スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保守マニュアルでみる ThinkPad X201/X201i/X201s

Lenovo US にて Hardware Maintenance Manual - ThinkPad X200, X200s, X200si, X201, X201i and X201s が公開されています。

(いつもコメントをいただいている、後ろへ向かって前進のRagemaxさんのつぶやきで知りました。)

X201 HMM


ごらんの通り、X200/X200s/X200si と共通のHMMとなっています。全322ページから、X201/X201i/X201sの変更点を軽くみてみましょう。


この記事には続きがあります。

スポンサーサイト

ThinkPad X100e がFCCの文書に現れる

12月4日にテストを通過したようですね。この機種が搭載しているのであろう Realtek のWLAN絡みで申請したようです。RTL81891SEは IEEE802.11b/g/n (300Mbpsまで)対応する無線LANコントローラチップです。

ThinkPad X100e passed FCC

ほかにはThinkPad Mini 11, ThinkPad Mini10 なんていう謎の機種名が出てきますが、はてさて、どの名前で出てくるのかなっと。ひょっとして X100eとEdge、以外に Mini 10,Mini 11という別の機種が出てくるのでしょうか。

一次ソースはもちろん、fcc.gov(ThinkPad X100e)

Core i7 Extreme 搭載 ThinkPad W701 が FCC入り

新型なので型番はW710 になるのかと思っていましたが情報ではW701 とのことです。
CPUにi7-920XM(クアッドコア 2.0Ghz L3:8MB)が搭載できるようになるようです。液晶は1920x1200 16:10 ののまま。(サムソン製)

この型番だとキーボードやタッチパッドは従来のままなのか? x10型番じゃなくてもそのへんはきっちり変えてくるのか?

裏面を見るとW700 そのまんまのように見えますね。


ThinkPad W701 FCC


CPUがCore i7 に変更されると従来機なみの静音動作がキープできるのかが気になるところです。W700 と言えば静音性がウリの一つでしたが、Core i7 になると難しいかもしれません。

例えば同じレノボのThinkStation Sシリーズ。こちらはThinkPadよりも先にNehalmeアーキテクチャに移行していますが、従来機のS10シリーズでは『ワールドレベルの静音性(笑)』というなんだか意味不明だけれど、すごそうな静かさがウリの一つでした。しかし、後継機のS20シリーズではこの辺りの記述が削られていたりします。

管理人も一時期、業務でCore i7 のクアッドコア(ソフトからは8プロセッサに見える)を使っていましたが、この発熱が半端ではなかったようで Core 2 Quad よりは少々ファンノイズが大きくなってしまいました。

モバイル向けだし、クロックも2GHz程度なら大丈夫なのかな。W701は Nehalmeアーキテクチャで最初に出てくる ThinkPad となりそうなので期待したいところです。

via Engadget.com - Lenovo ThinkPad W701 hints at Core i7 Extreme in FCC reveal

ThinkPad Edge も登場 13.3 インチ。カラバリ3色、AMD と Intel を選択可能。

2機種リークしていたうちのもう一台は ThinkPad Edge と呼ばれるようです。こちらは 13.3 インチ。
海外サイトの記事は X100e と Edge は混ざっていたりするので、小さい写真で見分けるときは Enter キーの色で見分けるとよいかも。(なぜか今出ている写真では ThinkPad Edge の Enterキーの色は黒。ThinkPad X100e は青色)


この記事には続きがあります。

ThinkPad X100e カラバリは3色。AMD Athlon 'Neo'搭載 $449より。

追記:買いました。


出てきました。ThinkPad X100eネットブック。例によっていろんなサイトに載ってますが、たぐっていくと見るべきサイトは netbooknews.de のみかと。どうやらレノボで作ったパブ用の資料のようです。


写真はホワイトのみですが、ほかにレッドとブラックのカラーバリエーションがあるようです。

この記事には続きがあります。

ThinkPad X100e ネットブック ローンチは1月5日。AMD CPU搭載?

追記:買いました。




これまた、(海外の)いろんなサイトが伝えているんですが、一次ソースは ThinkPadToday.com (World first! New ThinkPad Netbook set for launch, ThinkPad X100e due January 5th 2010)だったりして…大丈夫か?。 香港のサイトの方がまともだったりするような。

割とまともな ThinkPads.com が取り上げていなかったりするところもあって、信憑性がどうも気になりますね。

ThinkPad X100e はエントリーレベルのウルトラポータブルのようです。

で、肝心のスペックなんですが、他の(海外)サイトはいかにも、これがどこからかのリークであるかのように書かれているところもあるんです。Slashgearが経由ソースとしてあげているこんなのとか。しかし、ThinkPad Today の元記事を読むと このサイトの管理人の推測が多分に入っているようです。根拠は以前、Matt Knout が過去に語った ThinkPad ネットブックに関する記事だったりします。情報ソースを明かにできないため、このようにあたかも推測のように書いているのかもしれません。

ceGZvFhIzeIv6.jpg



  • OS は Windows 7。
  • AMD Athlon 1.6Ghz Neo Processor + ATI Radeon HD3410
      または、 Centrino 2ULV 1.4Ghz + GMA 4500HD。
  • 12.1インチ WXGA 1280x800
  • 3GB PC2-5300 DDR2 SDRAM
  • 160GB または 320GBのハードディスク、または SSD
  • 6セル、または、9セルのリチウムイオンバッテリ
    Matt Knout と彼のデザインチームはバッテリ持続時間のパフォーマンスで記録破りのものを出してくる。
  • Verizon とAT&Tのブロードバンドオプションを搭載可能
  • X100e は光学ドライブを備えたウルトラベースが用意される

…と推測するよ?っと。発売日には guess って単語が入っていないようなので情報ソースがあるんでしょうか。(beleive なんて書いてありますが…)

ネットブックだと、購入時はカスタマイズできるのかが不安ですねぇ。しかし、このスペックだとネットブックとは呼ばないような気がします。


追記:詳細がでてきました。こちら
2010-01-03 ThinkPad X100e と Edge オフィシャルページオープン ※もちろんUS.
2009-11-20 ThinkPad X100e カラバリは3色。AMD Athlon 'Neo'搭載 $449より。
2009-11-20 ThinkPad Edge も登場 13.3 インチ。カラバリ3色、AMD と Intel を選択可能。

あれは ThinkPad X100eとX200e?

謎の新型ThinkPad(らしき)リークショット。第2弾(→第1弾)。
新しいショットが出てきました。例によって Engadgetはじめいろんなところに出ていますが、一次ソースはたぶん ThinkPad推上网本?白色X200e谍照曝光(zol.com.cn) 。背景の青い台を見ると第一弾と同じ場所で撮影されて用ですね。内覧会か何か?

第1弾の51nbの記事は、元記事が見られなくなってしまったので、今度は見つかったショットを全部貼っておきます。

と言っても2枚ですが。どちらも X200e X100e のようです。前回の2機種とも違うような、4:3 のスクエア液晶機種の方を横にのばすとこんな感じになりますけど。

ceUlIj8Z24lqE.jpg
ceGZvFhIzeIv6.jpg

仮に12インチだとしても額縁のサイズを見る限り X200s よりは小型化されていることは間違いないと思います。それでも、11インチワイド液晶の軽量ノートを期待していたのでちょっとでかいかな。そもそも12インチもあったらアイソレーションキーボードにする必要がないのではないか?などと…。いろいろと考えてしまいます。…あぁ、軽くできるのか。

X100e だとすると 10~11 インチ?。


追記:この2台は X100e と Edgeだそうです。こちらにて。
2009-11-20 ThinkPad X100e カラバリは3色。AMD Athlon 'Neo'搭載 $449より。
2009-11-20 ThinkPad Edge も登場 13.3 インチ。カラバリ3色、AMD と Intel を選択可能。

アイソレーションキーボード採用の小型ThinkPad

今度こそキタ?


Engadget.com その他にも載っていますが、一次ソースはどうやら 51nb.com ※すでにデットリンクとなっています。2009/10/末

アイソレーションキーのThinkPad

アイソレーションキーのThinkPad2


フェイクか本物か。とりあえず、2機種あるようですが。さて。
上は4:3 スクエア液晶のようですね。上の機種と下の機種でトラックポイントのボタンの形がまったく違うのが気になります。

またEngadget.comの別の記事によると 10.1インチの何かがFCCを通過したようです。こちらはIdeaPadかもしれませんが。



追記:詳細がでてきました。スクエア液晶ではなく写真を単に縮めていたようです。
2009-11-20 ThinkPad X100e カラバリは3色。AMD Athlon 'Neo'搭載 $449より。
2009-11-20 ThinkPad Edge も登場 13.3 インチ。カラバリ3色、AMD と Intel を選択可能。

2010年初頭までのThinkPad ロードマップ

米 Engadget.com が 2010 年初頭までの ThinkPad ロードマップというものを紹介しています。一次ソースとして紹介されているのは中文版 なので 米 Engadget の方がみやすいかも。

2010年の初頭には Intel、Core i7のノート向けプラットフォーム『Calpella』に移行し、X, T,Wは200,300,400,500,700 といった型番から、210,310,410,510,710といった型番に移行するようです。SLシリーズはCalpella をまたず 2009年中に型番のみ x10系に移行するようです。

T400s はもちろんのっていますが、一部のドライバのリリースノートに記載されていた X302 はのっていないような。

画像が出回ってますね.。T400s

2日間、本業で時間がとれませんでしたがその間にでてきたようです。
一次ソースは so_blog というサイトだったらしいのですが、元の記事は消えていて、画像はいろんなサイトに転載されています。

14.1インチ 1440x900のLEDバックライト,4500MHD。

写真を見るとキーボードはかなり思い切って変更されたようです。ESC キーは大きくなっていて F1 キーは、その右側に移動。ESCとF1を押し間違えることは無くなりそうです。また DEL キーも大きくなっています。

しかし、カーソルキー周りは相変わらず複雑なままです。業務用アプリとの絡みもあってもはやこの場所に置かざるを得ないのか、これがよいという考えなのか。

今出回っている写真は3枚で サイドからのショットはT400と比較したもの。eSATA とDisplay Portは本体に標準装備のようです。


また、51nb.com によると 外部ディスプレイでのデュアルディスプレイが可能なようで、モデムはついに USBポート経由となり、ドックも "Next Generation"となるようです。


ThinkPad Club のスレッドに別のソースが貼られていました。
http://jkontherun.com/2009/06/11/thinkpad-t400s-arrives-thin-and-light-14-inch/

2009-06-23 追記 →発表されました。もちろん US T400s 発表

新機種? T400s WXGA(+?) 1.75Kg?

Windows 7 Beta ドライバに SL410,SL510,T400s の名前があるとのことで海外の掲示板を軽く調べてみました。

適当にググってヒットした掲示板をたどってみたところ、ascent なるサイトに詳細は不明ですが、T400s のページができていましたが、これ、ほんものでしょうか?

T400s OverView

このページを信じるなら、1280x800 と書かれていますが、なぜかWXGA+と記載されており, 1.75Kg らしいです。

CPUのパフォーマンスは 2.53Ghz が積めるようで悪くないものの、GPUは、Intel Integrated Graphics 4500MHDとなっているので X301と比べて大してよくもないような。

ニュージーランドドル?で $4,290.36の模様です。

・・・もし、このとおりなら X301 でよいかも。もう少しパワーのあるGPUも選べることを期待します。



Lenovo Pocket PC Yoga あらわる?

以前ちょっと紹介したVAIO Type P もどきが レノボの flickr ページに現れたようです。8枚の写真とこれらについたキャプション以外の情報は、いまのところ公開されていないようです。

Lenovo Pocket Yoga


この記事には続きがあります。

2chのノートPC板にフライング情報

URLは書きませんが、あるキーワードでググると、リニューアル後のLenovo ThinkPad CTOショッピングサイトが、今の段階で見えてしまうことが明らかになりました。

あ、確かに10番目くらいに・・・。

【追記 3:30 AM】
この記事は 0:00 頃にあげたんですが、すでにリニューアルが完了した模様です。
オンラインストア リニューアル。CTO(フルカスタマイズ)対応

ThinkPad X200s X200t 情報をまとめてみました。

追記:11/21 買いました→ThinkPad X200s レビュー:ファーストインプレッション

追記:09/19 レビュー解禁されました




LED バックライト液晶搭載との情報もあって少しだけ期待しているThinkPad X200s。
X61t よりも 軽くなるとの情報がある ThinkPad X200t。

しばらく、海外サイトを見ていなかったので、この辺の機種情報を集めてみました。

X200s:
12インチ液晶(LEDバックライト) WXGA
1.12Kg
Core 2 Duo Processor SL9300 1.6GHz

X200t :
画像を見る限り 4:3液晶
1.61Kg

情報ソースは次のサイトです。今出ているのは大体こんなものかと。

両方まとめて

X200s
X200t


X200,X400,X500,T400,T500 W900? リークが本格的に

一部で話題が出ていた、新世代 ThinkPad X,R,T,Wの3桁シリーズに関して、Gizmodo(US)がリーク記事を出しています。

X200



  • X シリーズ
    12インチの X200,14.1インチの X400 そして、15.4インチの X500(すべて 45nm のPenryn プロセッサモデル)


  • R シリーズ
    R400とR500 2008年7月


  • T シリーズ
    256MB または 512MBの ATI HD3650を搭載。バッテリーライフ節約のためにGPUの機能をオフ可能。
    2008年6月3日出荷


  • W シリーズ
    完全な新シリーズとなるWシリーズ。Wはワークステーション代わりで使えるシリーズ。15インチの W900? がでてくる模様。グラフィクス機能はTシリーズと同様。17インチモデルも後から出てくる?


  • Rシリーズをのぞいて LED バックライト液晶ディスプレイになるようです。



    SLシリーズは今のところありません。6月3日を楽しみに待ちましょう。

    追記:04/14
    CNETJapanがGizmodoの記事を取り上げています。

    Gizmodoでは、情報が「未確認」として、少し言葉をにごしているようにも見える。


    関連記事:
    2008-01 ThinkPad Wシリーズ,SLシリーズ?
    2008-01 ThinkPad X200?

ThinkVantage GPS

ThinkPad X300には GPSが標準搭載とのことですが、ソフトはこれですね。


y1p4zubPWPpQvad21GMGVQMWL_qrBJ7CN5PIx-uI49zP4-eiJQCO33ZXAjLA9TgkfvWPSVo93bTb7c.jpg




X300…もうバラバラ写真。発表は2月26日。

ThinkPad X300をBusinessweekが特集しています。


0214_mz_laptop.jpg

<クリックで拡大。パーツ重量解説付き>


メモリスロットは2個。
SSDはVAIO Type Uの用に基盤を直接マウントするタイプじゃなくて、汎用パッケージのようですね。



Businessweekの記事は、ThinkPad X300 開発史になっています。

全文翻訳するのはつらいのですが、なかなか面白い話ですので、英語で読んでみるとよいかもしれません。

Jobsの基調講演で、Macbook Air 発表を見て、 X300(Kodachi) に合う封筒を探してしまったのだとか。

やはりトップにレノボのロゴは、つきます。ムービーでどんな感じかみられます。
最後のほう1:49あたりです。





1月25日に、中国、シェンチェンで生産スタート。
2月26日に公式にX300発表予定とのことです。


◇Building the Perfect Laptop(Business Week)

X300 さらに流出 1.2Ghz 1.42Kg

おそらく内覧会で使ったものでしょう。『ThinkPad X300 First Look』なる冊子の内容です。



X300_OnPaper03.jpg

<クリックで拡大します>


・3セルバッテリ、DVDで1.42Kg(バッテリとDVDを外すと1.33Kg)
・1.2Ghz デュアルコア
・965GSチップセット
・SSD 64GB
・メモリ 4GBまで。

スペック確定です。


X61より良い点は

・13.3インチLEDバックライト WXGA+
・SSD
・GPS
・UWB
・Camera
・RollCage

あたりでしょうか。

Gizmodoのリーク通り2.0Ghz,1.12Kgならば、かなり惹かれるものがありましたが、CPUのクロックと重量に大きな隔たりがあります。

ThinkPad Wシリーズ,SLシリーズ?

ThinkPad Clubの書き込み経由ですが、ドイツのIP-Webに Wシリーズ、SLシリーズの文字があります。(CTRL-Aで反転すると画面の下にW500,SL500などが、かかれています。)

このサイト、Fakeとして 有名なT70の文字もしっかり、書いてありますので、あくまでネタとしてどうぞ。

IP-Web.de

ちなみに、ThinkPad T70を未見の方は下に貼っておいたので、よかったらどうぞ。なかなかよくできてます。






ThinkPad T70 これは Fake です。








ThinkPad X300詳細リーク

ThinkPad X300 のリーク記事。未発表の写真。
画像、その他資料も掲載されています。

13.3inch LEDバックライト
1440x900ドット
カメラ
2.0Ghz/FSB800Mhz
64GB SSD(8mm)
光ディスクドライブ(7mm)
3セル 4時間バッテリ

モデムはUSB。外付けオプション
スピーカーはモノラル

気になるのは、2.5HDDはサポートしないとの記述です。
XP/2000, Vista 64もサポートしないようです。

このとおりなら、とっても高そう・・・。1.8インチHDDモデルもあるのでしょうか。
さて、真偽のほどは・・・?


x300.jpg

Ultralight Lenovo X300 Series ThinkPad Leaked(gizmodo.com)

ThinkPad X200?

x200_leek.jpg5nb.comのThinkPad X200 という謎の機種の写真があります。
正体はさて? Kodachi?はワイド液晶のはずだから、さらに別モデル?。






ThinkPad 13.3インチの新Xシリーズ?

コードネームは"Kodachi"
LEDバックライト。ロールゲージ。7mm厚 光ディスクドライブ

51nb.comの記事
tpuser.idv.twの記事

無線LANのスイッチまで、後ろ側に。ということはバッテリースペースは前側でしょうか?
果たして、本物でしょうか?

プロフィール
スポンサー
最近の更新
リンク
問い合わせ
管理人への問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。