スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の Thinkな…、 Matthew Kohut(マシュー・コーハット)氏が日本のメディアで語る

レノボの公式ブログや海外での記事にも目を通していらっしゃる方々にはおなじみの Matthew Kohut(マシュー・コーハット)氏 が日本のメディアに出ていろいろと活動されているようです。

もうちょっといろいろなメディアに出てくるのかなぁと思って、見守っていたんですがいまのところ2つの記事に登場されたようです。

レノボに聞く、世界はWindows 7をどう捉えているか?


ASCII.jp

この記事で、我々が見逃せない発言として、『Windows 7がリリースされたときに、レノボはすべての機種のドライバーやアプリケーションを対応させる』と答えています。たぶん、すべての機種というのは、現行機すべてということだと思うんですが、61シリーズぐらいまでサポートしていただけるとありがたいですねぇ。

レノボが国内コンシューマPCに本格参入、その真意を聞く


マイコミジャーナル

こちらは、ThinkPad のお話はあんまりなくって、IdeaPad ブランドのお話です。
S10eは、9週間連続で売り上げナンバーワンを維持したとのことで、まぁ、売れたようですね。

今回投入された、IdeaPadブランドの製品に対して、『ThinkPadが長年に渡り、高い評価を受けている要因はなにか、という点を再度検証し、IdeaPadの開発のなかに取り入れたと』のことですが、具体的にどの辺なのでしょう。

S10-2では、ファンノイズが下がったことぐらいしか管理人にはわかりませんでしたが、そういったことを含めてトータルでの品質アップということでしょうか。

comment



Secret

[PR] ヤフーオークション




trackback



本文中に言及リンクの無いトラックバックを受け付けない設定です。

プロフィール
スポンサー
最近の更新
リンク
問い合わせ
管理人への問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。