スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キヤノン EOS 7D体験セミナーで撮ってきました

みんぽす

このレビューは「みんぽす」の無償イベントに参加して書かれています。(詳細は末尾で)

ども。パソコンのイベントにはあんまり行っていないような気がしますが一眼レフカメラの新製品イベントにはよく出かけている管理人です。

やっぱり、ブログ始めてから写真勉強し始めたばかりの初心者ですから、何でも楽しいんですかね。うちの場合はPCやパーツの写真を掲載しているおかげで皆さんにきていただいているところも大きいです。

今回は発売前のキヤノンのEOS 7D。管理人が使っているニコン D300のライバル機ということもあり是非チェックしておかねば!ということで行ってきた次第。10月発売の新型レンズ EF100mm F2.8L マクロ IS USMも試すことができました。

EOS 7D

※これ以外のショットはEOS 7Dで撮影。

みんぽすさんのイベントに参加するといつも思いますけどイベントそのものが楽しいんですよ。参加ブロガーさん、全員の自己紹介、軽いトークから始まって場が和らいだところでセミナー開始、次が体験会。3時間くらいじっくり時間をかけて楽しめます…。それでも時間が足りなくなってしまうんですけどね。満足度は高いです。

今回はキヤノンの開発の方々に加えて、モデルさん、さらにプロカメラマンの先生が加わって、シャイなブロガー対策まで万全(笑)

7D セミナー1 7Dセミナー2 100mm マクロレンズで試した花

セミナーの記事をちゃんとまとめるのはぼちぼちやっていくとして今日のうちに書いておきたいのは、気持ちよく撮れるカメラだヨォって話。管理人の友人もこのカメラのことが気になっていると言うことも理由の1つだったりします。被写体はモデルさんと花です。

で、だいたい前半2時間がセミナー、後半1時間が撮影会といった感じ。

軽快に撮れるのでそこを忘れないうちに書きたかった


今日のうちに書いておきたいのは、後半のお話。わずかな時間(1時間ほど)ながらも、このカメラを実際に触って楽しかったところを今のうちに書いておきたいんですな。

今回はあんまり説明されなくって、いきなりカメラ渡されて撮ってみたんですわ。あらかじめ先生の手により露出をあわせておいていただけたらしく、イベントでの撮影が苦手な管理人でもけっこう(自分的に)いい感じに撮れてたりします。

とにかく写真を撮ってね。ってことではいいと思うんですが、キヤノン機を初めて使う管理人は全く設定いじれず…。ということで実写データです。。ベータ機と言うことで等倍はアップできないのでごめんなさい。

モデルさん6 モデルさん2 モデルさん7

わずか1時間で撮った枚数。なんと540枚…。管理人の場合、普段、こんなに撮りませんよ。秒間8コマ + San Disk Extreme Pro(UDMA 6) 90Mbytes/SEC のパワーはすさまじいものがあります。今回はベータ機ゆえにJPEG のみだった(RAWでの撮影は許可されなかった)と言うこともありますけど、ファイルのWriteがすさまじく速く軽快に撮れることにおどろかされました。バッファーフラッシュで待たされることが全くありません。1800万画素なのに…。ひきこもごも。

モデルさん
モデルは妻鳥さん。ブログはS@YURI.com

100mm マクロレンズも試したんですけど、これはすごかった


軽快に撮れる理由には、もちろんAFスピードが速いということもありますね。新型の 100m マクロレンズ(EF 100mm F2.8L マクロ IS USM )、これはいい。AFはめちゃくちゃ速かった・・・。

EF 100mm F2.8L マクロ IS USM で撮った花

ボケもきれい。(さすがに先ほどまでの設定 F5.6設定じゃもったいないのでキヤノンの方に設定をいじてもらいました。)
EF 100mm F2.8L マクロ IS USM で撮った花 2

会場はキヤノンマーケティング本社と言うこともあってか、レンズ選び放題。


キヤノンの白いレンズの数々 素敵なレンズが遠慮無用で使いまくれますが、だいたい、すぐに疲れて、標準レンズに戻したくなるので、ケンカにはならず順番に使えました(ぉ)…。


EF200mm F2L IS USMはさすがに素敵(85万円!)でしたが、2.5Kgなのです…。

7DとEF200mm F2L IS USM


…買えんけど…。これは使えただけで満足。

[PR] Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D ボディ EOS7D
[PR] Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM EF10028LMIS
[PR] Canon EF Lレンズ EF200mm F2L IS USM

このレビューはWillVii株式会社が運営する レビューサイト「みんぽす」から招待されたイベントに参加して書かれています。本イベントへの参加及びレビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)。本イベントに参加された他の方のレビューはこちらのみんぽすTBセンターでご覧になれます。(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)

comment



Secret

[PR] ヤフーオークション




trackback



本文中に言及リンクの無いトラックバックを受け付けない設定です。

プロフィール
スポンサー
最近の更新
リンク
問い合わせ
管理人への問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。