スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドコモの定額データプランのスピードテスト。さすがにひどすぎでは?

N-06AのWiFi接続で PC やiPhonekから使っているドコモのデータ通信。

N-06Aはデータ通信専用に使っていて、毎月、通話もしないのに タイプSS バリュープランにiMode接続基本料などで約2000 円、そして 定額パケット料金1万3650円がかかるパケホーダイ・ダブルを使っていました。

管理人の場合 youtube などは、ほとんど見ないので、ポート制限付きの定額データプラン スタンダード割り に変更してみました。これだと 5700円ほどですむはず。

しかし、実際に使ってみるとこれがもう・・・。
[20日 14:00 アップデート:昼間のスクリーンショットを追加]
夜間22:00から23:00とはいえ、ここまでひどいとは思っていませんでしたよ。iPhoneから N-06AにWiFiで接続しています。昼間は数100Kbps程度。パケホーダイ・ダブルだとここまでひどくはないんですよね。

ドコモ定額データプランスピードテスト 2

ドコモ定額データプランスピードテスト 1

[20日 14:00追加 昼間もひどい]
ドコモ 定額データプランスピードテスト 昼間


まだ、3日目。ずっとこんな感じ。これって一時的なモンなんですかね。

ちなみにパケホーダイダブルに戻そうとすると、違約金が26,880円がかかり、さらにプラン変更の契約事務手数料も2000円ほどかかるそうです。

違約金の詳細はこちら

…すぐには戻せないなぁ。
パケホーダイ・ダブルがどんなモンだったかは関連記事で。


【関連する記事】
2009-05-24 ドコモ N-06A レビュー。 WiFiアクセスポイントモードを試す

comment



Secret

[PR] ヤフーオークション




trackback



本文中に言及リンクの無いトラックバックを受け付けない設定です。

プロフィール
スポンサー
最近の更新
リンク
問い合わせ
管理人への問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。