スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松下ラゲッジさんの Protection For ThinkPad - T400s 専用ケースをお借りしました

ThinkPad 専用インナーケースを次々と発表している松下ラゲッジさんから 11月6日発売予定の Protection For ThinkPad - ThinkPad T400s 専用ケースのサンプル品をお借りしました。

松下ラゲッジ T400s 専用ケース 1



管理人は、いつもノートPCは裸で鞄に入れることはせず、インナーケースに入れるタイプの人です。レノボさんのYamato Thinking では『そのまま鞄に入れても良いよ』といったり、『良い鞘に収めるべし』と言ったり担当者によって、もしくは時期によって考えはまちまちのようです。

ThinkPad は天板(トップカバー)や本体は確かに丈夫で、そういう意味では鞄にそのまま入れても問題ないかもしれないのですが、Windows ライセンスなど、いろいろなシールが裏面に露出していて痛みやすかったりするし、ゴム脚も取れやすかったりするので管理人はインナーケースを使った方が良いと思っている次第。しかし、いつも数百円のケースをヨドバシで買って済ましていました

さて、このケースが到着して開封したところで、担当の方に第一報で、『まだT400sは入れてませんが、いい感じですね』とメールしたところ、すかさず、『ぴったり入りますからT400s を是非入れて試してみてください』とのお返事をいただきました。

ThinkPad T400s を入れてみたところ

T400s に入れてみたところ、たしかにぴったりです。ぴったりと言ってもきついところはなく、出し入れでひっかかるところはありません。出し入れはスムーズ。また、チャックなどはないし、面倒なところはありませんでした。

T400s を入れたころ2

作りは管理人が普段使っているモノと比べると段違いで上品です。外はレザーとナイロン、中は赤いフェルトっぽいもの(松下ラゲッジさんのHPによるとパイル超毛素材)です。


松下ラゲッジ T400s 専用ケース 2

松下ラゲッジ T400s 専用ケース 内側
内側。プロテクション性能は高いと思います。



作りをよくすれば当たり前なのですが、重量はさすがに500gを超えてしまいます。ポケットは裏側に2個。

実測518g

松下ラゲッジ T400s 専用ケース 裏側


各部のアップを少し

T400s を入れたところ3

各部アップ3

各部アップ2



【参考】
ご存じかもしれませんが、松下ラゲッジさんの製品については、名匠未踏麓さんでのThinkPad X200用専用ケースレビューが参考になります。
ThinkPad X200専用インナーケース、レビューその1 名匠未踏麓
ThinkPad X200専用インナーケース、レビューその2 名匠未踏麓
ThinkPad X200専用インナーケース、レビュー番外編 名匠未踏麓

comment



No title

X300にX300専用ケースを使っていますが、余計な遊びがなく、
無駄なく収まっているのが気に入ってます。

特にX30xシリーズはピーチスキンなもので、やはりインナーケースは
必須かな、と。

少々値は張りましたがそれだけの価値はある、と思います。

Re: No title

ども、こんにちわ。

私も、このぴったり感はいいと思います。ACアダプタは、ウラのポケットに入れるよりも別のケースに入れるか、鞄の方のポケットに入れるかした方が、かっこよさそうです。

No title

T400s用も、さすがのクオリティですね。(^O^)
やはり、専用はイイですね!
Secret

[PR] ヤフーオークション




trackback



本文中に言及リンクの無いトラックバックを受け付けない設定です。

プロフィール
スポンサー
最近の更新
リンク
問い合わせ
管理人への問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。