スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスのシートにして ThinkPad の頑丈さをアピール

ThinkPad はラフに扱えることはメーカーはかなりアピールしており、そのことはユーザーにもかなり浸透していると思います。通常モデルで米軍のラグドテストをクリアーしていることなど他社ではあまりないでしょう。

しかし、ドイツのレノボはまだまだアピールが足りないと考えているようで、こんな風にバスの座席を変えてしまったようです。

ドイツのThinkPad広告


写真を見ると市販の製品版そのままというわけにはいかなかったようで ThinkPadベースということなのでしょう。

このバスシートは実際に乗客が自由に使えるようになっており、Webブラウジングもできるようです。
もちろん座ってみることも自由。200Kgのドイツ人が座っても大丈夫らしく ThinkPadベースのバスシートはかなり丈夫であるようです。

いや、耐えられると思いますけど、座り心地はどうなんでしょうか。堅いし、ごつごつしているし。

…あぁ、近頃のたわむキーボードなら座り心地も多少はよいのかな。(ボソ)

via Lenovo “Folding seats” (directdaily)

comment



Secret

[PR] ヤフーオークション




trackback



本文中に言及リンクの無いトラックバックを受け付けない設定です。

プロフィール
スポンサー
最近の更新
リンク
問い合わせ
管理人への問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。