スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型Tシリーズ CTO開始。やはりT510 は16:9 1080ですか・・・。

本日から ThinkPad T410,T510,T410s がレノボジャパンでCTO開始となりました。パチパチ。
Tシリーズの筐体が全面的に変わるのは2年ぶりとのことで何とも楽しみではあります。(もちろんT410sはのぞきます。)

ThinkPad Tシリーズ(レノボ・ジャパン)


管理人が狙っていた W510 はまだCTOお預けとなっているようなので、他のTシリーズをチラみしてみました。

ThinkPad T510


Wではなく Tシリーズでも横1920ドットのディスプレイが選べるようになりました。ただし、縦が1200ドットではなく1080ドットということでいささか残念ではあります。

T510 液晶解像度

15.4インチから15.6インチに若干サイズアップしたようです。

ちなみに、失われた縦120ドット。比較するとこんな感じ。

  • 1920 x 1200 WUXGA
    WUXGA 解像度 1920 X 1200 ピクセルの画面

  • 1920 x 1080 AV的にいうとD5 1080p。 Full HD というとこれ。
    D5 1080p 解像度 1920 X 1080 ピクセルの画面


参考:
液晶ディスプレイ画面 解像度別 表示領域 比較表

結構差があるんですよね。

まぁ、これまでの15インチ Z61p,T61p,W500とWUXGA液晶がイマサンだったことを考えると『綺麗になるなら、まぁいいか』という気もなくはないのです。しかし、実際にものをみてみないことには何とも。LEDバックライトということで期待はしています。

Core i7。WiMAXのアップデート(下り最大20Mbps、上り最大6Mbps)。再び NVidia に戻ったGPU。(T400sと同じ)新型キーボード。しかし触ってみないことには何とも。

ThinkPad T410


WXGAとWXGA+。16:10から変化がないためか、こちらは解像度がピクセル数で記載されてませんね。
80GB SSDが選択可能ですが、このオプションは¥69,300とかなり強気です。なぜ?X25-Mではないのかな。

ThinkPad T410s


スイッチャブルグラフィックス対応が一番大きな変化。T400sユーザーの管理人としては最初からこれだったらよかったのに・・・と正直思ってしまいますが、インテルのGPU一体型-新CPUによって初めて実現したということなのでしょう。





なんというか、T510もT410も最安モデルは11万円台と安いのはいいんですが、最初から安いというのは、クオリティー的に大丈夫なのかと若干不安。納期はT410,T510は2~3週間、T410sは3~4週間とのことです。

明日、六本木でブロガーミティングがあるそうなので、そこで展示されればレポートがあがってくるでしょう。
管理人は仕事の都合でいけないので申し込みませんでした。

[PR] ThinkPad Tシリーズ

comment



Secret

[PR] ヤフーオークション




trackback



本文中に言及リンクの無いトラックバックを受け付けない設定です。

プロフィール
スポンサー
最近の更新
リンク
問い合わせ
管理人への問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。