スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ThinkPad X220をお借りしました

最近、Macbook Air 11 を持ち歩いている管理人としてはもうちょっと軽いのがほしいんですけど出さないんでしょうね。ThinkPad X220s...。ということでお借りしました。ThinkPad X220。

実物は何度か見てはいるんですがじっくり使うのは初めて。日本語キーボードでミスタイプしまくっている状況なので評価はもう少し使ってからにしたほうがよさそう。

2年も前のX200sからみると、いろいろ進んでるのねぇと実感することしきりです。ラッチレスのヒンジはラクだしT400sと同じく使いやすい配列になったキーボード。X201系でとって付けたような感じだったタッチパッドも一体感が出ています。

しかし、未だにウルトラベースを用意しているところなど"変わってないなぁ"と思えるのは素晴らしい。触った印象も変わってないなぁという感じ。




液晶の解像度に不満はあるけれど、ハイエンド機ってわけじゃないから頑張らなくてもよいのでしょう。X200sのちょっと快調表現の苦しかった液晶とくらべるとよいのかな。色温度は相変わらず低く目ですね。ほぼビジネスユースにターゲットを絞った製品ですからテキストの入力がしやすくて見やすければよいんでしょう。

管理人はタッチパッドにアレルギーはないのですが、この大きさではトラックポイントを使うことになりそう。

そうそう、月末に頼んだ X121eは金曜に出荷されたそうです。


comment



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

[PR] ヤフーオークション




trackback



本文中に言及リンクの無いトラックバックを受け付けない設定です。

プロフィール
スポンサー
最近の更新
リンク
問い合わせ
管理人への問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。