スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無線LANカードではまり

久しぶりにリカバリしたのでいろいろなことが起こるだろうとは思ったのですが、しばらく使っていると、300Mbps 無線LANアクセスポイント WZR-AMPG300NHと PCカード WLI-CB-AMG300N の接続が急に、おかしくなりました。なんと 実質、10Kbps程度しか速度が出ません。

デバイスマネージャでの認識は、正常動作になっています。

症状をみると「微妙に壊れた」ようにみえるのですが、何といってもタイミングがよすぎます。

ということで、いろいろと試行錯誤したのですが、カード側の設定変更で無事につながるようになりました。

デバイスマネージャから、カードの電源管理を選んで、『PCから電源を切れるようにする』のチェックを外します。(赤枠の部分)
以前に、こんな設定をしていた記憶がさっぱりないのですが、動いたから、まぁいいかと。


amg300n.gif


詳細設定で 802.11n Network を Enabledに
Channel Width を 40 Mhz にも忘れずに。


comment



Secret

[PR] ヤフーオークション




trackback



本文中に言及リンクの無いトラックバックを受け付けない設定です。

プロフィール
スポンサー
最近の更新
リンク
問い合わせ
管理人への問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。