スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ThinkPad W500 SSD 換装 Intel X25-M の性能は活かせるか?

最新機種なら性能を活かせる?


前回、T61p で試したときには、シーケンシャルリードで本来の半分程度の性能しか出なかった Intel X25-M ですが、最新モデル ThinkPad W500 ではどうでしょうか?早速やってみました。

測定の条件


測定条件は次の部分は前回とあわせました。
  • アンチウイルスソフトはなし
  • ハードディスクアクティブプロテクションはなし
  • 最新ドライバ


フォーマット直後は速い


どうやら、フォーマットした後のほうが速いようなので、フォーマットしなおして、起動ドライブでなくデータドライブとして使ってみました。

X25-Mフォーマット直後

おぉ、なかなかいい感じではないですか。

起動ドライブにしてみると


では、OS をクリーンインストールして再度計測してみます。

OS インストール後の X25-M

前回の ThinkPad T61p でのテストよりは、かなりよくなっていますが期待した性能にはなりませんでした。また、Writeの性能が前回よりも悪くなっているのも気がかりです。チップセットドライバと Intel Matrix ドライバは入れているのですが、なぜでしょう。

管理人の設定に問題があるのか、このSSDは出荷時は速いが、使っているうちに遅くなるのでしょうかねぇ。今回は、フォーマットは行いましたが、ローレベルフォーマットやZero Fill まではしませんでした。Zero Fill 状態では速いが・・・ってやつだったらいやだな。

[PR] ThinkPad Wシリーズ(Lenovo Japan)


【関連記事】
2008-09-28 SSD 換装 Intel X25-M SSDSA2MH080G1
2008-10-25 43R1980 シリアルATAハード ディスク・ベイ・アダプターII を試す

comment



Secret

[PR] ヤフーオークション




trackback



本文中に言及リンクの無いトラックバックを受け付けない設定です。

プロフィール
スポンサー
最近の更新
リンク
問い合わせ
管理人への問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。