スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vista x64 からXPのファイル共有フォルダにアクセスできない

Vista 64 をインストールした W500 から XPマシンのファイル共有フォルダ(パスワードつき)にアクセスしようとしたところ、次のようなエラーダイアログが表示されました。


ログオンに失敗しました ダイアログ


【10/30 追記しました】


x64でだけ 『ログオンに失敗しました』 エラーで接続できない



これはどうやらVistaにおいてセキュリティー関連の設定の初期値が変わったせいらしいのですが、なぜかうちはこの現象が Windows Vista x64 のみで出てしまい困ってしまいました。(32-bit版の Vista では全く問題なし。)
何度か Vista x64 を再インストールしてみたのですが確実に発生します。

回避方法は、レジストリエディタ(regedit.exe)で

HKEY_LOCAL_MACHINE
-SYSTEM
--CurrentControlSet
---Control
----Lsa

の LmCompatibilityLevel の値を 『3』 から 『2』 する必要がありました。




さて、それじゃ、x86(32bit版)では、デフォルト値はどうなっていたのかなぁと見てみると なんと『3』で、これでうまくいっています。なぜ x64 は NG なのか、さっぱりわかりませんし、全然納得いきませんが、疲れたのでこれでいいです・・・。



【10/30 追記】
x64 で接続できなかった原因は日付が10日間(!)ずれていたためです。これを直したところ、LmCompatibilityLevel が3でも無事に接続できるようになりました。

メインで使っていなかったせいで、時計がずれていたことに気がつかなかった管理人もいかがなものかと思いますが、もうちょっとまともなエラーメッセージを出してください。>マイクロソフトさん


comment



Secret

[PR] ヤフーオークション




trackback



本文中に言及リンクの無いトラックバックを受け付けない設定です。

プロフィール
スポンサー
最近の更新
リンク
問い合わせ
管理人への問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。