スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

128GB SSD 43N3406(MMCQE28G8MUP)ベンチマーク

ThinkPad X200s にCTOで取り付けた 純正128GB SSDをテストしてみます。
中身は サムソン MMCQE28G8MUP です。

VAIO Type Z 128GBx2 RAID0 モデルや、最近のMacBook Air もたぶんこれ?


MMCQ28G8MUP.jpg





例によって簡単に外せます


ドライバー一本で外せますフタをとって
引っ張れば終わり




2.5インチ用にマウンタが付いています


マウンタ付き
マウンタのみ本体のみ



やはり非常に軽い


マウンタ付き48g
本体39gマウンタ9g


2.5インチと比較


ハードディスク/インテル SSD X25-M
ハードディスクは118gIntel X25-Mマウンタ付きは108g


2.5インチハードディスクやSSDではマウンタ込みで、60g~70gほど重量が増えてしまいます。





条件をそろえるために ThinkPad W500 にセット


ベイアダプターにセット


これまでの測定結果
と条件を合わせるために ThinkPad W500 のベイアダプターにセットします。マウンターをつけたままでは引っかかってしまうので、ちょっと分解して無理矢理装着。

ThinkPad W500 本体側のHDDにOSを入れて、このSSDはデータドライブとしてベンチマークしました。(W500のBIOS更新しちゃったけど、それくらいはいいかと)


ベンチマークの結果は



SSD 43N3406 ベンチマーク

SSD 43N3406 ベンチマーク2


HD Tune の結果を見るとはっきり言って美しくありませんが、

  • プチフリなし
  • 128GB
  • 1.8インチで超軽い
  • 悪くないパフォーマンス
  • 安定供給


といった条件では、このサムソン製 MLCしか、いまのところ選択肢がありません。
現状の日本のダイレクト価格は大いに不満ですが。



【関連する記事】
2008-10-25 43R1980 シリアルATAハード ディスク・ベイ・アダプターII を試す
2008-11-22 X200s レビュー:ファーストインプレッション

comment



Secret

[PR] ヤフーオークション




trackback



本文中に言及リンクの無いトラックバックを受け付けない設定です。

プロフィール
スポンサー
最近の更新
リンク
問い合わせ
管理人への問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。