スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IdeaPad S10e レビュー モニターレポート(1)

AMNさんのブロガーミーティングでお借りした IdeaPad S10e のモニターリポートです。

IdeaPad S10e 開封

かなり長くなったので、2回(3回?)に分けます。

はじめに

モニター用に借りた IdeaPad S10eは 11/22 製造のもの。おそらく製品版と全く同じだと思います。

管理人所有のネットブックは Eee PC 901-X(英語キーボード版) のみ。ThinkPad X200s を購入後は全く使わなくなりましたが、IdeaPad S10e との比較用に引っ張り出してきました。

※以後、画像はクリックで拡大します。

外観

先日のイベントでは管理人は青いS10eを使いましたが、今回のレビュー機は出荷中の白です。 この白はかなり気に入りました。外観、本体の質感は管理人の好みに合っています。

IdeaPad S10e front IdeaPad S10e back
ほぼマットな仕上げ。デジモノとしての質感は悪くありません。
天板のみややグレア、そう言っても Eee PC901-X ほどではないので、指紋や傷をあまり気にしないで済みそう。


USBポートは左右にひとつずつ。

本体 右から 本体 左から
SDカードスロット、VGAポートはこちら側に。
LAN、Expressカードスロットはこちら。フタはなくダミーカード式。


ステレオスピーカー ACアダプタの形状が異なるのでThinkPad から流用はできない
コンシュマー市場向けのIdeaPad シリーズなので、生意気にもステレオスピーカー。
ACアダプタ差し込み口の形状は ThinkPad と異なっており、流用はできません。


サイズと重量

ThinkPad Xシリーズが大きくなってしまった今、持ち歩くならこれくらいがいいのかも?とは思います。

IdeaPad S10e with eee-pc 0 X200s と比較
ASUS Eee PC 901Xとの比較
ThinkPad X200s との比較


X200s とほぼ同じ重さですが、小さいため手に取ると重く感じます。ただ、それなりに高級感もあるので持ってみるといい感じです。

S10e 本体+バッテリ S10e ACアダプタ
本体+6セルバッテリ 1302g
ACアダプタ 241g


s10e 本体のみ S10e バッテリ
本体だけなら 976g
バッテリのみなら 324g


足しても1302gになりませんねぇ。このハカリが悪いのか管理人の使い方に問題があるのか?たぶん小数点単位で四捨五入されているんではないかと。何度やってもこうなります。

液晶

標準的な液晶と思われます。グレア処理ですが、見づらくはありません。
発色はよいと思いますし、見やすいです。ただし、16ビット表示デフォルトだったり、縦574ドットなところなどがっかりします。これに関しては後ほど詳しく。

今だったら Aspire One なり、Eee PCももっと新しいものと比べたほうがよいのかもしれませんが、もはや リファファレンスとも思える Eee PC 901-X との比較です。

IdeaPadS10e EeePC901x 液晶比較0 IdeaPadS10e EeePC901x 液晶比較2
写真では違いが見えませんが、Eee PC 901Xは若干ざらついています。
視野角の差はあまり見られないかと。
IdeaPadS10e EeePC901x 液晶比較1 IdeaPadS10e EeePC901x 液晶比較3
Eee PCのほうが上下の視野角には強い?
斜め横から。


静音性

冷却ファンは回り始めるとかなり耳障り。しばらく使っていると、QuickStartでは常に回りっぱなし、Windowsでは煩雑に回ります。

IdeaPad S10e CPUファン

AC電源駆動、バッテリ駆動両方で、テストしてみましたが傾向は変わらず。カフェや電車で使うにはいいと思いますが、会議室や図書館での使用はおすすめできません。

ブロガーミーティングでは『大和研究所の定めるハードウェア基準を満たした製品』とお伺いしましたが、本当にそうならば基準そのものの見直しを強く希望します。

キーボード

キーボードはしっかりしていて、タッチのフィーリングは素晴らしいと思います。

元のUSキーボードなら絶賛したであろうと思われるだけに、なおさら日本語キーボードの配列は残念に思えます。日本語化で変則的にピッチが細かくなったキーがあり、一部のキーのタイプがしづらくなっています。

元の英語キーボードも買えるようにすれば、この製品を選ぶ人はさらに増えるでしょう。

S10e 日本語キーボード EeePC のキーボードを載せてみた
通常のキーは十分なサイズがあるので打ちやすいのですが、一部のキーはつらいものがあります。
比較用に Eee-PC 901Xのキーボードを載せてみた。


タッチパッド

位置、感度など悪くないと思いますが、小さいので操作はしづらいです。トラックポイントを載せてしまったほうが売れるのではないでしょうか?

IdeaPad S10e タッチパッド ASUS EeePC タッチパッド
キーボードを優先したためか、デザインのためか AUS Eee PC より狭く、ボタンも小さくなっています
ボタンのタッチはよくないけれど、今見るとかなり頑張っていたと思える Asus Eee PC 901


青いストライプの入ったエリアでのスクロール操作ですが、レイアウトの複雑なウェブサイトでは、動き始めのレスポンスが悪かったり、思ったところでスクロールが止まらなかったりします。この製品に限らず、Eee-PCもこんなもんでした。


【関連する記事】
2008-12-03 IdeaPad S10eに触ってきました
2008-12-12 S10e メモリー増設手順 2GB認識
2008-12-14 S10e レビュー モニターレポート(2)
2008-12-23 S10e 英語キーボード換装
2008-12-28 S10e SSD化/HDD換装手順
2009-01-04 オンラインで自分のIdeaPad のパーツ構成を確認する
2009-08-20 カジュアル系に変身、静かになりました - IdeaPad S10-2 レビュー

comment



Secret

[PR] ヤフーオークション




trackback



本文中に言及リンクの無いトラックバックを受け付けない設定です。

プロフィール
スポンサー
最近の更新
リンク
問い合わせ
管理人への問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。