スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IdeaPad S10e SSD化/HDD換装(交換)手順

2台目の IdeaPad S10e が届きました。1台目のモニター機では時間の都合でやれなかったSSD換装をやってみます。

換装後のDISKにOSをクリーンインストールしてしまう手もありますが、QuickStart(インスタントオン機能)がこの機種のウリなので、それを活かす簡単な手順でやってみました。(追記 2009-03-23 IdeaPad S9e でも同じはずです。)


IdeaPad S10e 英語キーボード換装

換装後のWindows 起動ビデオをひさしぶりに Youtube にアップロード。


もともと5400回転のHDDを積んでいるので 1.8インチ HDD搭載のネットブックと比べれば、かなり良いので換装の必要性はあまりないかもしれません。

ハードディスクの交換はメーカー保証外です。あくまで自己責任で行ってください。もし、うまくいかなかったり壊したりしても、管理人も誰もその責を負いません。また、この通りやったとしてもうまくいくとは限りません。



換装手順


次のとおりです。

  • ACアダプタとバッテリを外す。
  • 裏ぶたを外す(ネジは2本)
  • HDDを取り外す
  • HDDからマウンタを外す(ネジは4本)
  • 換装するSSD/HDDにマウンタを取り付け
  • 本体にセット
  • 蓋を閉めて終了


すぐ使える SSDが他になかったので、いささかオーバースペックと思われるものの Intel X25-M を使いました。

ネジを2か所外します 裏ぶたを開けます
赤く囲った部分のネジを外します。
裏蓋を開けた写真はもうおなじみだと思います。
マウンタが付いているのではずします
マウンタを外したところ
マウンタが付いているのではずします。ネジは4本。
マウンタを外したところ。
SSDにマウンタをセット
SSDを取り付け
マウンタを新しいSSD/HDDに付け替えます。
本体にセット。あとはフタを閉めて終了。

HDD/SSDの交換は Lenovo のサイトに資料となるビデオがありますのでこちらも参考にしてください。 (Lenovo IdeaPad S10e Netbook)



QuickStart(Instant On機能) も活かして換装


True Image 11 Home でディスクをクローン化します。QuickStart(Instant On機能)も換装後に使いたいなら、この方法がお勧め。

作業の手順は次の通り

  • 元のHDDをUSBハードディスクケースに入れて接続し、市販のDVDドライブを接続します。
  • True Image 11 Home を DVDドライブから起動。
  • ディスクをクローン化。

・・・これだけ。

USB HDDに元のディスクを入れて、USB DVDドライブを接続

元の5400回転のHDDはUSBハードディスクケースの中へ。DVDドライブは特にノート用のDVDドライブじゃなくてもOK。



『ディスクのクローン作成』を選択

USB CD/DVD ドライブから True Image 11 Home を起動してディスクのクローン作成を選択します。



コピー時間は5分ほど

コピー時に『自動』を選択すれば、すべてのパーティションをコピーしてくれます。HDDからSSDへのコピー時間は5分ほど。



Instant On 機能もばっちり

完了。QuickStart(Instant On 機能)もばっちり。



Windows 起動時間はそれなりに高速化


SSD版(HDD版との比較用にInstant On機能をオフにしています。)

参考:HDD版( S10eではなく S10 です。)

ベンチマーク


IdeaPad S10e Intel X25-M CrystalDiskMark


予想通りではありますが、この機種に Intel X25-Mではオーバースペックのようです。もっとスペックの低いSSDで十分でしょう。
参考:ThinkPad W500 でこのSSDを使った場合


  • True Image Personal 2 はイメージへのバックアップ、イメージからの復旧しかできず、HDDを直接クローンすることはできません。 この機能は上位バージョンの Acronis True Image 11 Home からのようです。



【関連する記事】
2008-12-12 IdeaPad S10e メモリー増設方法 2GB認識
2008-12-23 IdeaPad S10e 英語キーボード換装
2008-12-14 IdeaPad S10e レビュー モニターレポート(1)
2008-12-14 IdeaPad S10e レビュー モニターレポート(2)・・・省電力テストはこちら
2009-01-01 IdeaPad S10e バッテリ駆動時間テスト(SSD編)・・・SSD換装後の省電力テストはこちら
2009-01-04 オンラインで自分のIdeaPad S10eのパーツ構成を確認する

comment



私はBUFFALOで

SHD-NSUH64GBで換装しました。
確かにHDDは気になるほど遅くはなかったのですが、
持ち運びを考慮して。
外したHDDは他のPCのバックアップ用として保管。
元のHDDよりも容量は少なくなったのですが、
用途からして64GBで充分なんです。
ちなみに、Windows7にアップグレードしてます。
ReadyBoostを止めてますが、ストレスは感じません。
仰るように、このPCは、CPU・グラフィックが並みなので、
安価なMLCのSSDで充分と感じました。
Secret

[PR] ヤフーオークション




trackback



本文中に言及リンクの無いトラックバックを受け付けない設定です。

プロフィール
スポンサー
最近の更新
リンク
問い合わせ
管理人への問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。