スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定番記事 ThinkPad X200 X200s 英語キーボード換装手順

『あれあれ、もともと英語キーボードで買った X200s のキーボードをなんでまた換装するんですか?』

と思う方もいらっしゃるかもしれません。

キーボード換装中ですよ

X200,X200sには、部品メーカーの異なる2種類のキーボードがあるんですね。で、管理人の買った X200s についていたものは、42T3737(Chicony製?)で別途入手したものが 42T3671(NMB製?)というわけで、英語キーボード→英語キーボードの換装です。

たぶん、X300/X301以外はキーボードメーカーが複数あると思います。
日本語キーボードから英語キーボードへ交換する場合もこれから説明するのと全く同じ方法でいけます。

キーボードの交換はメーカー保証外です。あくまで自己責任で行ってください。もし、うまくいかなかったり壊したりしても、管理人も誰もその責を負いません。また、この通りのやり方でやったとしてもうまくいくとは限りません。


作業の手順

  • バッテリとACアダプタを外す。
  • ネジを4本外します。
  • キーボードを外します。
  • キーボードケーブルラッチを外します。
  • あとは逆の手順で。


(画像はクリックで拡大します)
ねじ4個はずします

赤く囲んだ部分のネジを外します。Tシリーズ,Wシリーズと違ってパームレストは外す必要がありません。



上にずらす

ネジを外したら、表側に向けてキーボードを上にずらします。



キーボードをあげて

上にずらしてからだと、簡単にあきます。



ラッチを外す

赤く囲んだ部分のラッチを外すとキーボードを外すことができます。




Lenovoのサイト(Service Videos)に資料となるビデオがありますので参考にしてください。また保守マニュアルも確認することをお勧めいたします。


ギャラリー

2つのキーボードの比較です。裏から見ないと差がわかりませんねぇ。キートップを外すとパンタグラフの構造が違うと思いますが、今回はそこまでやっていません。[UPDATE 12/31] パンタグラフの写真を追加しました。

(画像はクリックで拡大します)

42T3737 42T3671
42T3737_1.jpg 42T3671.jpg
42T3737_2.jpg 42T3671_2.jpg
みずいろ くろ

最初から付いていたキーボードには、テープが貼られていて、シリコングリス(?)も塗られています。交換後のキーボードにもやった方がいいかもしれません。

キータッチはどうですか?

キータッチの差、あまりないですねぇ。好みの差はあると思いすけど。
あくまで今回入手したロットでの主観的感想ですが、キーボードメーカーの差、X200,X200s ではあんまり気にしなくていいかも。

comment



検証ありがとうございます

ども、検証ありがとうございます。
メーカー間のキータッチの差がなくなるのはいいですね。
こんな見分け方もあるそうです(T60の場合)。
http://img185.imageshack.us/img185/8117/t60keyboardsfrontedgeud1.jpg
パームレストをはずさないと見えませんけどね(^-^)
達人は目をつぶってもキータッチフィーリングでわかるんだろうなぁ…(^^;)

Re: 検証ありがとうございます

ども、いつもコメント&ネタ提供ありがとうございます(^_^)。
なるほど、これあとでやってみます。

No title

いつも興味深く拝見しております。
今さらなのですが、
>42T3737(Chicony製?)
>42T3671(NMB製?)
と判断されたのは、何か根拠がおありなのでしょうか。

いや、自分のX200sがどっちなのか知りたいのに、自分では知る術がないってだけなんですが。

Re: No title

こんにちは。コメントありがとうございます。

下記の書き込みで『こうかな?』って判断です。

http://www.thinkpad-club.net/modules/xhnewbb/viewtopic.php?topic_id=2177&post_id=14826

?をつけたのは、保守マニュアルに書いてないということが一番の理由ですが、Tシリーズとか、IdeaPad S10e とか触っていると、CHICONYってキータッチ、もっとボロボロな印象があるもんで。

自分の知ってるChicony と比べるとあまりにまともすぎ。

ひょとしてアルプスって落ちはないのかなぁ?と。
まぁ、自信がないわけです。

No title

現品の裏のシールをよくみるとメーカーがわかる情報が
書いてあります。
残念ながらアルプス製はないです。

No title

ありがとうございます。
あまり差がないとのことでしたが、やはりちょっと「ラッキー!ムフッ」って思っちゃいました。

といっても私はこれが初のthinkpadなんですが。

Re: No title

>Tommyさん。
いつもフォローありがとうございます。

>初ThinkPad の方
いがったです。

No title

先日英語キーボードで注文したX200が着ました。
やはり日本語キーボードが欲しいです。
X200とX200s葉同じキーボードを採用しているのでしょうか?

Re: No title


同じキーボードですよ。保守マニュアルも同じです。

部品番号は、保守マニュアル - ThinkPad X200, X200s
http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylphd11.nsf/jtechinfo/MIGR-70149
よりPDFをダウンロードして、200ページをご確認ください。

No title

アルプスなくなっちゃったのが残念ですえ。
でも、横から除いてどちらせいかわかるのはいいですね。
Secret

[PR] ヤフーオークション




trackback



本文中に言及リンクの無いトラックバックを受け付けない設定です。

プロフィール
スポンサー
最近の更新
リンク
問い合わせ
管理人への問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。