スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の IdeaPad S10e のパーツ構成をオンラインで確認する

IdeaPad S10e ThinkPad のユーザーを長くやっている方にはもうおなじみかもしれませんが、Lenovo の PC は出荷時のパーツ構成(パーツ番号)を Web サイトで確認できます。しかも、シリアル番号などの入力は不要で、自動認識してくれる優れものです。


パーツ構成確認方法


下記のサイトにアクセスし、『Automatically lookup parts that shipped with your system』をクリックします。

Parts lookup(Lenovo)
<画像クリックでも Parts lookup サイトに移動>

Parts lookup site1

自動認識を行う場合はIEでアクセスするのがよいでしょう。ActiveXコントロールをインストールする必要があります。画面に従ってインストールしてください。この操作は最初の1回目のみ必要です。



こんな感じで表示されます。
<クリックで拡大>

Parts LookUp Site2

PartsLookupSite3.png


ヘビーユーザーにはいろいろと役に立つでしょう。もちろん、最近の ThinkPad CTO モデルでも全く同じ手順でパーツ構成を確認できるはずです。(ちょっと前の記事で、管理人の X200sにて確認)


【関連する記事】
2008-12-12 IdeaPad S10e メモリー増設方法 2GB認識
2008-12-23 IdeaPad S10e 英語キーボード換装
2008-12-28 IdeaPad S10e SSD化/HDD換装(交換)手順

comment



Secret

[PR] ヤフーオークション




trackback



本文中に言及リンクの無いトラックバックを受け付けない設定です。

プロフィール
スポンサー
最近の更新
リンク
問い合わせ
管理人への問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。