スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VAIO Type P と LCD-8000Uでのレビュー

USBバスパワー液晶モニター、LCD-8000Uを買ってみました。今回は主にVAIO Type P と一緒に使うのが目的での購入です。職場への持ち込み許可をいただいたのが ThinkPad ではなく Type Pなので。

というわけで、Type Pの環境を快適にし職場で如何に遊ぶか、業務に活用していくかの試行錯誤であります。

VAIO Type P と LCD-8000U


そもそも、Type P のメインモニタとは ドットピッチが違いすぎ。かと言って、LCD-8000U側をメインに使うには解像度が800x600と低い、というわけで、実用性は最初から疑問ですが、バスパワー電力の少ない Type P でどの程度使えるのか?、など興味があるのでやってみました。

もちろん、ThinkPad X200s でも使ってみました。

02-11 22:20 ポートレイト状態の写真をギャラリーに追加
02-14 03:00 『VAIO Type Pでの困った現象』を追記

ギャラリー



LCD-8000U正面 LCD-8000U裏面
LCD-8000U背面1 LCD-8000U背面2
LCD-8000U左から LCD-8000U右から
LCD-8000U ポートレイト 前から LCD-8000U ポートレイト 後ろから


なぜこの製品を選択?


最近、選択肢が増えてきたバスパワー駆動のUSB液晶モニタ。他にはバッファローの7.1インチUSBモニタなんてのもあります。ほとんどの製品はDisplayLink社のチップを使っていて、PC側で圧縮した画面データをUSBで転送しモニタ側で展開しているようです。

バッファローの製品とカタログスペックで比較すると

 

LCD-8000U

FTD-W71USB

画面サイズ

8インチ

7.1インチ
画面解像度 800x600 800x480
画面処理 ノングレア グレア
消費電力

+5V 2.5W/2.8W/3.2W(選択式)

最大5W
重量 500g 340g(スタンド抜き)
スタンド ホルダースタンド別売り
チルトスタンド付属
付属

重量とスタンド以外は LCD-8000Uの方がよさそうかな? 特にUSBバスパワー電力の少ないVAIO Type P と組み合わせて使うなら、LCD-8000Uの方が良いだろうという判断です。500gと340g、160gの重量差は気になりますが。

VAIO Type P とLCD-8000U-重量
実測497gでほぼスペック通り


LCD-4300Uからの改良点



LCD-8000UとLCD-4300U


以前、4.3インチのUSB WVGA液晶モニタ LCD-4300Uという製品を買いました。
同じ Centuryの製品で、LCD-8000Uは Plus Oneシリーズの2番目の製品ということになるようです。

LCD-8000Uには電源ボタン、明るさ切り替えスイッチが追加


LCD-4300Uではスペースの問題からか、コストの問題からか削られていた『電源スイッチ』、『液晶の明るさ切り替えスイッチ』が追加されています。ただし、明るさ調整は3段階しかありません。一番暗い状態に設定してもまだ眩しいかも。

パワーインジケーターが後ろ側に移動。自分で使う分にはフロント側にあった方がいいと思いますが、もしプレゼンに使うなら、この方がいいでしょうね。

使ってみた


『DVDドライブをつないでインストールするのは面倒だ』、というただそれだけの理由で DisplayLink社のサイトから最新版のドライバーをダウンロードしてインストールしました。ドライバーのインストール中に数秒間ですがメイン画面の解像度が低くなるのでドキッとします。



VAIO Type P とLCD-8000U-3


使ってみての感想。VAIO Type P側のメインディスプレイと LCD-8000U 側のドットピッチがかなり違うこと、また、LCD-8000U側の解像度が800x600と低いということもあって快適とは言い難いです。

VAIO Type P とLCD-8000U-2
当たり前ですが、DPIが違いすぎるので、同じ画像が約2倍の大きさで表示されてしまいます。


とはいうものの、メインモニター側、サブモニター側でそれぞれ独立した作業を行う場合に限られると思いますが、これはこれで Type Pの小さい液晶を補うのにいいかも。

管理人の場合、会議中のメモ取なんかはこっちの方がいいような気がします。Type P の液晶ディスプレイは『凝視する』という感じになってしまいがちで、『さっと見る』って使い方が難しいですから。

もし、ツールバーをサブモニタ側におくようなメインモニタとサブモニタが協調する使い方なら、DPI解像度が近い LCD-4300Uの方が良いと思われます。(そもそも、ツールバーで画面が圧迫されるような作業は Type P でやらないと思いますが)

VAIO Type P とLCD-4300Ujpg
壁紙のVAIOロゴの大きさを見ていただければわかりやすいと思いますが、ドットピッチが近いのでツールバー置場のような、メインモニター、サブモニターで協調した作業に使う場合は、こちらの方が良いかも。


トリプルモニタもテスト


バッテリ駆動でのテスト。2つのモニタがUSBバスパワーで動いてますね。
長時間試したわけでもないし、動画再生なども試していないので、必ずしも使えるとは言い切れませんが。

VAIO Type P トリプルモニタ


ThinkPad X200sならかなり良い


ThinkPad X200s との組み合わせではドットピッチが近いようなので結構しっくり来ます。

ThinkPad X200sとLCD8000U

VAIO Type Pでの困った現象

[02/14 追記]
LCD-8000Uを Type P から取り外すと画面が正常に描画されなくなることが多々あります。ウインドウの一部が描画されなかったり、ウインドウをドラッグするとその軌跡が残ってしまったりです。
これが起きると再起動しなければ治らないようです。ちなみにAero On ではこの現象はおきません。 なお、ThinkPad ではAero のON/OFFにかかわらず、このような現象は起こりませんでした。


[PR] センチュリー plus one 8インチUSB接続液晶ディスプレイ LCD-8000U
[PR] センチュリー plus one 4.3インチUSB接続サブモニター LCD-4300U


【関連する記事】
2008-10-29 PLUS ONE(LCD-4300U) USB接続の4.3インチ液晶モニタレビュー
2009-01-17 VAIO Type P 到着
2009-01-18 VAIO Type P 英語キーボードとスティックポインタ
2009-01-24 VAIO Type P 放熱など(一週間使ってみて)
2009-01-27 VAIO Type P 大容量バッテリ到着
2009-03-08 シリコンカバー for VAIO Type P を購入
2009-03-20 LCD-8000Uが無料改良サービスから帰ってきました

comment



似非9103?

こんにちわ。

そっくりですね。
http://www-06.ibm.com/jp/domino02/NewAIS/aisextr.nsf/ByLetterNo/INS97003

安っぽいスタンドもw

懐かしいを通り越して。

ども、こんにちわ。
この製品、忘れてました。^^;

おさらいはこの辺で。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2002/1129/tp19.htm

----
そうそう、LCD-8000Uのスタンドはロックが全くないんで、ちょっとつらいです。


Re: 懐かしいを通り越して。

>そうそう、LCD-8000Uのスタンドはロックが全くないんで、ちょっとつらいです。

スタンドの差し込み口が3コあるんで、そこに差し替えてロックできるようです。
ポートレイト表示の場合も、専用の差し込み口にスタンドを付け替えてロックするようです。
Secret

[PR] ヤフーオークション




trackback



本文中に言及リンクの無いトラックバックを受け付けない設定です。

プロフィール
スポンサー
最近の更新
リンク
問い合わせ
管理人への問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。