スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BTO静音 VR2000 FIREBALL到着

オリオスペックさんに発注した静音BTOマシンが到着しました。納期は10日ですみました。
スペックは次の通りです。

ケース:VR2000 SuperSilent FIRE BALL
マザーボード:ASUS P5E (Intel X38 + ICH9R)
CPU:Intel Core2 Quad Q6600 (2.4GHz/Cache8MB/FSB1066MHz/Conroe)
メモリー:2GB DDR2/800MHz PC2-6400 DIMM x 2枚 (total 4GB)
ビデオカード:nVidia GeForce 8800GT 512MB +ZALMAN VF1000LED
5インチベイ1:LITEON LH-20A1S
3.5インチステルスベイ:Seagate ST3250410AS
3.5インチステルスベイ:Seagate ST3500320AS


さて、マシンはただいまセットアップ中です。ですから、まだ高負荷でのテストはまだ行えません。一番気になる、静音性に関しては、明日のレポートとなります。
今日は外観などのレポートです。


最も恐れていたのは、VR2000 FIREBALL。いろいろと問題になっているケースですが、私のものはあたりだったのか、ソルダムが心を入れ替えたのか、オリオスペックさんがうまく料理したのか、内にも外にも傷はみあたりませんでした。

VR200_1.jpg
VR2000_2.jpg

次に内部をみてみましょう。配線の取り回しは、こんな感じです。
わたしは満足できるものです。
VR2000_3.jpg


ファンは巨大です。
VR2000_4.jpg


付属品はマザーボードとグラフィックボードの箱にきれいに納めてありました。
Geforce 8800GTの交換前のファンも入っていました。(写真を取り忘れました)

VR2000_5.jpg


では、所定の位置にセットしてセットアップをすすめます。

VR2000_6.jpg

comment



Secret

[PR] ヤフーオークション




trackback



本文中に言及リンクの無いトラックバックを受け付けない設定です。

プロフィール
スポンサー
最近の更新
リンク
問い合わせ
管理人への問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。