スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USでThinkStation S20,D20が発表。

Lenovo、「パーソナルスーパーコンピュータ」にもなるワークステーション発表

ITmedia

ThinkStation S10, D10の後継機 S20,D20 がようやく登場。。CPUはIntelのXeon 5500とW3500から選択可能で、オプションで、負荷ピーク時に性能を高める「Intel Turbo Boost」技術も使えるそうです。S20、D20とも含有率50%の再生素材を使っており、旧機種より環境に優しくなっているとのこと。D20ではペットボトル約19本に相当するリサイクル素材が使われているのだそうです。

レノボ、“Nehalem”Xeon搭載のワークステーションを発表

ComputerWorld.jp
詳しい話はこちらがいいかも。ワークステーションでのNehalem採用はAppleに次いで2番目とのことです。

Desktops & Notebooks Slideshow:
Lenovo ThinkStation S20 and D20 Workstations Pack Intel 'Nehalem' Punch

eWeek.com

ThinkStation S20,D20 本体写真のスライドはこちらの記事です。



ちなみに管理人は本日からコンパイル用のデスクトップPCを Core i7(Nehalem)にリプレースしましたが、ちょっ早でいい感じです。これまで Core 2 Quadで 15分かかっていたフルコンパイル時間が6分に短縮。ぱちぱち。

comment



Secret

[PR] ヤフーオークション




trackback



本文中に言及リンクの無いトラックバックを受け付けない設定です。

プロフィール
スポンサー
最近の更新
リンク
問い合わせ
管理人への問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。