スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のThinkなリンク(2009-04-04)

グリーンピースがデル、HP、レノボを有害物質の使用で批判

Computer World.jp

グリーンピースが四半期ごとに発行する調査報告書で米国の Dell,HP,Lenovoが批判されているそうです。内容は「2009年末までに有害物質使用を廃止」との約束を破っているというもの。

消費者向けエレクトロニクス製品メーカー17社が、リサイクル・ポリシー、環境対策、製品の化学物質含有量および消費電力を基準としたスコアを付与されているそうなのですが、リンク先の表をみるとPCメーカーのランクは総じて低いほうによっているようです。

また、デル、HP、レノボの他、任天堂のランクがかなり低いようです。トップはフィンランドのノキア。

AT&T,奨励金付きネットブックを約50ドルで販売

日経ITpro
米AT&Tは2009年4月1日(米国時間),携帯電話機やスマートフォンに適用しているのと同じ奨励金付きの価格体系を,消費者向けネットブックへ試験的に適用すると発表した。このマーケティング手法は,パソコン市場を席巻するかもしれない。同社は,月額40~60ドルの通信プランを2年間利用することを条件に,本来なら300~600ドルのネットブックを50ドル程度で販売する。

イーモバイルの100円PCのUS版ともいうべきものですが、ここで取りあげたのは、奨励金の対象に ThinkPad X200 が入っていて、750ドルで買えるからです。日本でもやると売れるのかも。

comment



Secret

[PR] ヤフーオークション




trackback



本文中に言及リンクの無いトラックバックを受け付けない設定です。

プロフィール
スポンサー
最近の更新
リンク
問い合わせ
管理人への問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。