スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドコモ N-06A レビュー。 WiFiアクセスポイントモードを試す

ドコモ N-06Aですが、WiFiアクセスポイントモードの設定は複雑ではないか?、バッテリの持ちはどうか?、スピードは?ひととり使ってチェックしてみました。

スピードテストはインターネットのトラフィック、FOMA網の電波状況などによってかなり結果がかわってくるので、目安程度に見てください。

N-06A Wifiアクセスポイントモードテスト

今回はゲーム機、PSP,DSiも試してみました。

【追記 2009-05-26 12:00】
PCでの接続にかかる時間に関して追記
【追記 2009-06-06 08:00】
スペック記述ミスを訂正


ドコモ N-06Aは、FOMA HIGH SPEED接続で、上り 384Kbps,下り 7.2Mbps でモバイル通信用としては悪くないスペックです。PCから接続しようとすると3つのやり方があります。

初出では『下り 5.6Mbps』と記載していましたが、『下り 7.2Mbps』の誤りでした。お詫びして訂正いたします。
  • USBケーブル接続でモデムとして使用する
  • Bluetooth 接続でモデムとして使用する
  • WiFi 接続でアクセスポイントとして使用する。
WiFiアクセスポイントモードを標準で持っているところがよさげです。管理人的には ドコモのインフラで使えるってところがポイント。

Windows Mobile 搭載のスマートフォンでWMWiFiRouter 使うって手もありますが、ドコモから販売されているスマートフォンではHSDPA通信中はBluetoothなど外部機器からの接続がブロックされてしまい、PCなどから接続できないようです。解除方法は不明。海外製スマートフォンという手もありますけどね。

接続設定は簡単


プロバイダは Mopera U がすでに設定済み

まず、プロバイダですが、デフォルトでは Mopera-U が設定されています。

この Mopera-Uは ID、パスワードが不用なので、Mopera U 契約さえ、すませておけばすぐに使えます。ライトプランとスタンダードプランがありますが、ライトプランで十分だろうと思われます。Mopera Uの契約は My Docomo のページから。端末からのiModeを使っての契約はできないようです。

パケ・ホーダイダブルに加入しておけば WiFiアクセスポイントモードでの通信が定額に収まります。13650円と高いけど・・・。

WiFi接続設定も簡単

ということでプロバイダ側の設定はすでにできているので、あとはPCやゲーム機とWiFi接続するための暗号化、セキュリティの設定です。設定はわかりやすくさくさくいけます。

N-06A メニュー N-06A アクセスポイントモードを選択 N-06A アクセスポイントモード設定
メニューからLifeKitを選択 スクロールしてアクセスポイントモードを選択 アクセス歩インモード設定に入る

デフォルトでは通信の暗号化はなし。WEP/WPA2-パーソナルが設定で選べます。

N-06A セキュリティ方式設定 N-06A WPA2-PSK設定 N-06A WPA2-PSKキー編集

なし、WEP、WPA2-PSKの三択

ASCII、HEX両方行けます。

ASCIIならこんな感じ


細かいルーティングのフィルタまではできないようですが、モバイル用として必要そうな部分は、大体設定できるかなと。

N-06A MACフィルタ設定 N-06A ESSID編集 N-06A 接続先設定

MACアドレスで接続フィルタできます。

ESSIDも変えられます。

接続先はたくさん登録できるようです。2番がMopera U。

(パスコードやESS-IDがモザイク処理しないで掲載しました。画像にモザイク処理するよりパスコードやESS-IDの設定を変えてしまう方がラクなので)

暗号化方式は WPA2対応なのに WPAはなし。 PSPも使うなら WEPかな?

N-06AはWEP と WPA2-PSK/AES に対応。
しかし、PSPは最新型の PSP-3000 になっても WPA2ではなく、WPA までの対応となっています。
従って、もし、N-06AでPSP を使いたいという場合は暗号化方式は WEP になってしまいます。PSPだけを使うならたいしたデータ扱わないので WEPでもかまわないんですが、PSPもPCもN-06Aで使いたい場合もあると思うのでWPAも対応していれば良かったかも。

WPA以外に対応

WPA2はあるのですが、WPAはなし。

ところで、電池残量表示が5段階になり残量が把握しやすくなりました。これモデム、ルーター代わりに使うときにはありがたいです。


MACアドレスで接続をフィルタリングすることで他者を接続させないように設定はできます。しかし、盗聴対策としてはちょっと不安という方もいるかもしれません。メーカーとしてはモバイル用だから OK って判断でしょうか。
まぁ、暗号化にかんして本気で困るような用途では VPN 通しちゃえば OKでしょう。

同時接続できる機器は1台だけ。

N-06Aのアクセスポイントモードで同時に接続できる WiFi機器は1台だけとなっています。
管理人の使い方ならたぶんこれでも困らないと思います。先にPCをつないでいるのに、うっかり忘れて、PSPを接続しようとしてしまいBUSYで接続できなくて悩みました。

WiFi接続のステップは簡単

アクセスポイントモードへの呼び出しは、簡単。画面をタッチするかニューロポインターを触るとアイコンが表示されるのでこれをクリック。

トップ画面から簡単にアクセスできる まずはケータイをInterNetに接続 ケータイがつながるとこんなかんじ。

アクセスポイントモードの呼び出しは簡単

ここから先、N-06A側は操作不用。

この画面が出たらPCを操作して接続

アイコンをクリックしたらあとはケータイ側の操作は不用。必要最小限の操作に抑えられていてよいと思います。
これで N-06AがWiFi機器のアクセスを受け付けられるようになったので次はPCやゲーム機側から接続します。

さらにPCなどを繋ぐとこんな感じ IP アドレスはローカルIP。PSPでやってみました

WiFi側の接続が完了するとこんな感じ

IPアドレスはこんな感じになる(PSP)


少ないステップで接続できるのはとても良いのですが、ケータイ側をまったく操作せずにPCから接続できるBluetooth DUN 接続と比べるとちょっと面倒かもしれません。Bluetooth DUN ならケータイをカバンの中に入れたままでまったく触らなくても、PCからのダイアルアップ操作だけでつながってくれるわけですから。

しかし、バッテリ駆動のケータイで無線LANの電波を常時出したままにしておくのは難しいでしょうから、仕方がないかもしれません。

PCでは接続完了まで時間がかかることも

VAIO Type P と ThinkPad W500 で試しましたが、WiFi APへの接続に時間がかかることがあります。

WiFi APに接続できても最初は『ローカルのみ』となっていて、さらにインターネットにアクセスできるようになるまで数十秒かかることがしばしばです。管理人の環境だけ?

ローカル接続のみ ローカルとインターネット接続
『接続完了』と出てもこの状態だったりします。APにはつながっていてもインターネットにアクセスできません。ここまでは一瞬でくることもあれば、数十秒かかることもあります。 さらに、インターネットへのアクセス可能となる、この状態になるまで数十秒かかることが多いです。


Windows Vista 搭載のイマドキの機種に変えてから、N-06Aに限らずアクセスポイントへのWiFi接続に時間がかかることが増えたような気がしますが、Windows 側の問題なのか、 ThinkPad や VAIO に載っている 802.11n 対応チップとの相性が悪いのか原因は不明です。後述しますがゲーム機ではネットアクセスができるようになるまで長く待たされることはありませんでした。

BluetoothやUSBモデムならさくっとインターネットにつながります。出先では接続にかかる時間が長いと気になるかも。

つながってしまえばなかなか快適

実測で、2Mbps 以上出ており、満足できる性能ではあります。数時間連続で使っても途中で切れることはなく接続は安定しています。 つい最近まで使っていた P905i の Bluetooth 接続(1Mbps くらいだった)と比べると、体感性能も若干向上しています。 P905i でのBluetooth 接続と比べて1Mbps 以上スピードアップしていて、このおかげで見られるようになる動画はいくつかあるかもしれません。

相手がドコモだけにあまりにヘビーに使うと、ユーザー個別対応でスピード制限をかけれてしまうことがあるかも。

時間帯による速度差はそれなりにあります。
もっと悪いときもあるでしょう。

日曜日深夜 01:00

土曜日午後


SONY PSPでは

WEPで繋ぎました。PCでVista のときのように接続時間がかかる症状には今のところ遭っていません。問題なさげ。

PSP と N-06Ajpg

Nintendo DSi では

WPA2-PSK/AESとWEP両方で接続を試してみました
タッチペンが使えるんでPSPよりキーコードの入力は簡単ですね。こちらも問題なさげ。

DSi と N-06Aで接続


バッテリでの稼働時間は?

3時間20分。
ThinkPad W500 での計測結果です。

稼働時間テスト中に行った作業は、Web を見たり、このブログを更新したり、気がつくとメモを取ってオンラインのメモ帳に保存したりといった感じで、割とありがちな使い方であろうと思われます。

WiFiへのアクセス頻度はかなりゆるめな使い方です。数十分の間、無通信状態が続いたこともあったはず。
Mopera Uはしばらくアクセスがないと勝手に切断されるはずなので、PCからアクセスが来るとN-06Aが自動的に再接続を行ってくれていたのであろう思われます。
バッテリは充電後、一度使い切り、再度充電してから計測作業を行いました。本当は2回ぐらい使い切って再充電してからの方が良かったかもしれません。
バッテリが切れそうになるとアラームが鳴り、この段階で接続が切れてしまうようです。

Bluetooth と USBでの接続スピード

PC側からダイアルアップして計測してみました。プロバイダはどれも同じ Mopera U,アクセスポイントは *99***3# です。

Bluetooth モデム

日曜深夜01:00ごろですが、どうでしょうか?

ちょっと遅いですね。WiFiで4Mbps 出ていた日曜深夜01:00、P905iのBluetooth接続では1Mbps 程度出ていました。何度か時間帯を変えてやってみたのですが N-06AのBluetooth 接続はちょっと遅めです。うぅーん、何か設定があるのでしょうか。


USB モデム

ドコモのサイトに設定ファイルがあるのでインストールします。32bit/64bit別々に用意されておりまして、インストールされるデバイスが4つもあるので驚きました。(FOMA用通信設定ファイル ドコモお客様サポート)

日曜深夜01:00だとすいているかな


土曜日 22:00ころ。混んでいる時間帯は速度は出ないし PING 値も悪くなります。

これもUSB接続での計測結果です。


PCでは接続完了までの時間が長いのが気になりますが、それ以外は快適

1日使っただけですし、外出して本格的に使ったわけでもない、この段階での評価。
WiFiAP機能の使い勝手は良さそうです。少ない手間で接続できるよう工夫されていると思います。ワイアレスでドコモのFOMA網に高速接続できる点は魅力的。

この製品の問題ではないかもしれませんが、PCからの接続に時間がかかるときがたびたびあり、出先でサクサク使いたいときはこれがネックになることがあるかもしれません。

【追記 2009-05-26 12:00】
PCで接続にかかる時間に関して。

2日間、外出先で使ってみましたが、PCで使う場合、ハイバネーション状態(休止状態)からの復帰時間の方がよっぽどストレスとなります。PC側を自動接続にしておくと、復帰後30秒ほどで接続してくれていまのところ問題ないようです。



【関連する記事】
2009-05-08 ドコモ パケ・ホーダイ ダブルのPC定額接続を試す

comment



No title

あの、

ドコモのこの機種は、

下り7.2Mbps
上り384Kbps

です。
L-06Aという韓国LG電子のドコモのケータイの、
下り7.2Mbps
上り5.7Mbps
と混同されていませんか?

Re: No title

ども、こんにちは。

>上り 384Kbps,下り 5.6Mbps

って書いていて、混ざってますね。訂正しておきます。
ご指摘ありがとうございます。

No title

わかりやすくて素晴らしいです
DOCOMOのサイトでは全く判りませんよね
アクセスポイントモードとしてかかる費用はどのくらいになるのでしょうか?
やはりEMと比較して高い?
Secret

[PR] ヤフーオークション




trackback



本文中に言及リンクの無いトラックバックを受け付けない設定です。

docomoのアクセスポイントモード機能対応機種:「F-06B」「N-04B」「N-08B」では同時接続4台まで可能に。

NTTドコモ(docomo)が2010年夏モデル20機種を発表しました。 以下の機種ではアクセスポイントモード機能によりWi-Fi接続(無線LAN接続)ができます。 docomo PRIME series:F-06B・N-04B docomo PRO series:N-08B これまでにもWi-Fi接続可能な機種はありましたが、上記?...
プロフィール
スポンサー
最近の更新
リンク
問い合わせ
管理人への問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。