スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松下ラゲッジさんの Protection For ThinkPad - T400s 専用ケースをお借りしました

ThinkPad 専用インナーケースを次々と発表している松下ラゲッジさんから 11月6日発売予定の Protection For ThinkPad - ThinkPad T400s 専用ケースのサンプル品をお借りしました。

松下ラゲッジ T400s 専用ケース 1



この記事には続きがあります。

3メーカー製 ThinkPad用 キーボードを比較してみる

9-25 Update。T400s のキーボードの記事のコメントにて、dock'nさんより、製造国ラベルの違いから Chicony,ALPS,NMBの製造ベンダーの見分け方を教えていただきました。ありがとうございました。

これは3月に一度載せた記事ですが、製造国ラベルの写真を追加いたしました。

写真で見る各メーカー製キーボードの違い


もう製品が切り替わって旧シリーズ用キーボード(裏側に穴が開いていないタイプ)に戻ったとの話もありますが、ThinkPad R/T/W の 400/500/700 3桁シリーズ用に開発された新型キーボードを全3メーカーそろえてみたので比べてみました。(→Xシリーズ版はこちら 各メーカー製 キーボードを比較する。ThinkPad X200/X201用)

ThinkPad 3メーカー製キーボード勢揃い

揃えてみてわかりましたが、3メーカーとも穴開きタイプを出していたんですね。

3月29日 UPDATE 19:00 パンタグラフの写真を撮り直しました
9月25日 UPDATE 02:00 製造メーカーによるラベルの違い、写真を追加

この記事には続きがあります。

本当に歴代最高のキーボードか? ThinkPad T400s レビュー 第2回

今日はキーボードとタッチパッド編にするつもりでしたが、長くなったのでキーボードのみにしました。


ThinkPad T400s キーボードとタッチパッド
キーボード横から ThinkPad T400s キーボード全体

T400s のレビュー2回目。今日は キーボード。この辺も新設計になってだいぶ変わりました。キーボードはレイアウトが変わったことは大きなニュースでした。キータッチは良くなっているとのことですが…。

[21:40 フレームの固定方法について追記 写真を2枚追加]

この記事には続きがあります。

ThinkPad T400s SSDモデルレビュー 外観編。

ThinkPad T400s
箱から出したところ T400s 同梱物

これからの ThinkPad はどうなるのか?そういった意味で注目のThinkPad T400sです。 すでにレビューはいろんなところにあがっていますが、まずは簡単なインプレッション。
あぁ、変わっていくんだな、と思うところは全体にあって、その辺を中心に触れていきます。

この記事には続きがあります。

失敗:W700ds サブスクリーンのキャリブレーション

キーボードとサブスクリーンに不満はあるものの、ちょっとずつ使いこなしでよくなっている ThinkPad W700ds です。(キーボードに関してはこちら→W700ds レビュー(3) キーボード対策)

発色がイマサンのサブスクリーンはおまけと割り切って使うのがよいとはわかってはいるんです。でも、いろいろと試してみればよくなるかもね。ということでサブスクリーンの調整にこんな方法は使えないかと。


W700dsにi1display2

この記事には続きがあります。

純正 シリアルATAハードディスク を買ってみた

『ThinkPad HDDマウンタにFRUはないのです』の続きです。

2.5インチ HDD/SSDをX200などに取り付けるためのマウンターの入手方法について
  • 純正 オプションのThinkPad専用 HDD を買うと付いてくるはず

というのを紹介しましたが、ゴム製ーカバーまで本当に付いているのか不安になり注文してみました。

先ほどブツが届いたのですが、

純正HDD 開封前
ゴム製レール付きですな。

この記事には続きがあります。

2.5インチUSB HDDケースで1.8インチSSD+アダプタが認識しないって?

『X200についていた 1.8インチSSDと変換アダプタを 2.5インチのUSB HDDケースに入れても、認識してくれないんですよ。』と教えていただきました。そういえばやったこと無いなぁと思って試してみたところ。

1.8インチモデルの換装用にUSBアダプタを使えるか


…見事に認識しませんでした。

このほかにもう1種類のケースでやってみたけれどだめでした。たまたま?

  • 1.8インチ→2.5インチ
  • SATA→USB

と変換が2発入っているのが悪いのかも…。

この記事には続きがあります。

カードスロットのスピードは? ThinkPad W700ds レビュー(4)

CTOオプションでCFカードスロットも付けたんですが、なんだか遅いような気がするのです。
コピーにちょっと時間がかかるなぁという感じ。管理人のレベルでは運用に困るほど遅いというわけではないですけど、ちょっと気になります。測ってみましょう。

ThinkPad W700ds CFカードスロットはダミーカード式

CFカードスロットのフタはなくダミーカード式。これはなくしそう。



この記事には続きがあります。

最大搭載メモリ容量テスト、ThinkPad X200s 8GB認識

保守マニュアルを見ると X200s の最大搭載メモリは 4GB までなのかな?と思われますが、『チップセットは対応しているはずだし、同じチップセットを使っている W500 では、8GBまでCTOできていたのでたぶん問題ないでしょう。』

ということでやってみました。


純正4GBはサムソン製

メモリは W700ds についていた純正4GB メモリ x 2 を一時的に引っこ抜いて試しました。W700ds についてきた4GB 純正メモリはサムソン製でした。

この記事には続きがあります。

わかりにくいけど ThinkPad HDDマウンタにFRUはないのです

SSD関連の記事で 2.5インチSSDに装着したマウンタに関して、『ゴム製のレールは何ですか?保守マニュアルをみてもFRUが見つからないんですよ。』との問い合わせをいただきました。


HDDマウンタ


ThinkPad のHDD換装を何度かやっていると、『これは最初からついていて当たり前だ』と思って記事を書いていましたが、そういえば、最初から 1.8 インチSSD搭載で買うとついてこないのですね。2.5インチの高速SSDに載せ替えたいんだけど『このゴム製レールは何?』ってことになるようです。

この記事には続きがあります。

キーボード対策。 ThinkPad W700ds レビュー(3)

CADユーザーへのサービス満点の W700/ds ですが、ThinkPad ファンへのサービスはちょっと不足していると思います。

なんと言っても W700/ds のキーボードの打鍵感が少々よろしくありません。キーボードパーツは T/Wシリーズ共通のものですが、その固定方法に問題があります。

W700ds キーボードを外した画像


キーボードの左側。打鍵感は『たわむ』って書いている方もいらっしゃいますが、どちらかというと若干『浮いている』ように思えます。

対策はすでに 2ch Wスレで紹介されている『両面テープ』で固定してあげるのが良さそうです。

この記事には続きがあります。

液晶比較 ThinkPad W700 vs MacBook Pro 17

いつも、お世話になっている湘南画材研究所の朝之丞さんからコメントで『W700 と MacBook Pro の液晶比較』ネタを提供していただいたので、並べて比べるのが良かろうということでやってみました(朝之丞さん、ありがとうございました)。

Update 23:45 『W700ds 青いッスね』とのご指摘を何件かいただきました。色温度は3段階、コントラストも3段階調整可能なようです。色温度、コントラストを変更しキャリブレーションし直してから撮った写真も記事の最後に掲載しました。


W700ds_vs_MacBookPro_1.jpg


ThinkPad W700 と MacBook Pro はともに液晶のクオリティーに関しては評価が高い2台だったりします。(参考:Laptop display comparison awards top marks to Lenovo)

管理人のMacBook Pro は Eary 2008 と呼ばれるもので、1世代古かったりしますが、結構液晶は良いです。(どぉしても iPhone SDKが触りたくて買いました。Windows は標準サポートされてないんですよね)

この記事には続きがあります。

メインスクリーンとサブスクリーン ThinkPad W700ds レビュー(2)

W700ds の小レビュー。2回目。今回はメイン、サブ、それぞれの液晶モニターを見ていきましょう。


W700ds メイン液晶



この記事には続きがあります。

やはりデカイ! ThinkPad W700ds レビュー(1)

管理人のところに仕事の都合で届いた ThinkPad W700ds。到着から9日。大体の環境構築も行って W500 から W700ds にメイン機を移行してみたところ。

W700_ds_3段重ね


少しずつこのマシンになじんできたところで全体的なファーストインプレッションをと思っていたのですが、あきらめました。

正直、ほぼフルオプションの ThinkPad W700ds では、いささか機能を持て余していて記事が書きづらいです。そういったわけで、少しずつ小レビューを出していくことにしました。

液晶のチェックやら、パフォーマンスの話は後回しにして今回は大きさ編です。

この記事には続きがあります。

W700ds 到着。開梱まで

ようやく ThinkPad W700ds が到着しました。今日はこれから出かけなくてはならないので、この記事は開梱までです。例によってまだ電源も入れていません。

W700ds 外箱

この記事には続きがあります。

Intel 5350 WiMAXアダプタ(レノボ純正 42T0965)入手

秋葉原で売っているタイプとは違って、BIOSプロテクトチェックに引っかからない純正品です。


レノボ純正 WiMAX アダプタ 5350


入手したのはいいんですが、X200s にこいつを組み込んでも、ちゃんとアンテナ入っているのかちょっと不安です。US Leonovo の X200s のカスタマイズオーダーページを見るとオプションの選択肢としてこのアダプターがしっかり表示されているので大丈夫であろうと思います。(4セルバッテリが選択できなくなってますね。)

まぁ、7月までは UQ WiMAXからも、接続手順が公開されないと思いますから、のんびりやります。

普通?にレビューしてみる ThinkPad X61s レポート(2)

どうしてもX200sとの比較になります


管理人はすでに X200s を使っていて大変気に入っていますが、X61s が現行機だったころはXシリーズはスルーしていました。液晶の解像度がXGA(1024x768)で自分の使い方では無理だろうという判断からです。

とういうことでこれが現行品としてラインナップされていたころには手に入れることはありませんでしたが、最近の Lenovo Premium Clubの変則販売で遅ればせながら入手しました。 ThinkPad X61s ,Windows XPモデルのレビューです。

ThinkPad X61s


英語キーボードに換装した以外は何もカスタマイズせず、デフォルト設定で使ってみることにしました。SSD化は後回し。HDD のままです。メモリは1GB。

なお、英語キーボードへの換装記事と製品の開梱に関してはこの記事の最後の方にリンクを記載していますので良かったらご覧ください。

この記事には続きがあります。

英語キーボード換装などなど。ThinkPad X61s レポート(1)

最終在庫処分セールで買った ThinkPad X61s。キー配列的に無理なんで使い込む前にキーボード換装を行いました。本当はSSD化も今日やって一緒にあげたかったんですが、写真とるのに時間がかかりすぎました。キーボードは X200s と比べると小さいですが 英語キーボードならつらくはないです。

ThinkPad X61s 英語キーボード換装

この記事には続きがあります。

やっと ThinkPad X61s を開封

レノボジャパンの在庫処分セールで入手した ThinkPad X61s 最終生産品です。4月1日には届いていたのですが、ちょっとごたごたしてまだ封も開いていませんでした。

ThinkPad X61s を開封

今回は本当に開封して数枚の写真を撮っただけで、まだ電源も入れていません。

というのは、いま、ThinkPad W500に載っている SSD インテル X-25Mを外して、これをX61sにまわして使おうと考えていたのです。

電源を入れる前に X61sの初期インストールイメージを X25-Mにコピーして載せたいのですが、W500側のSSD換装作業が終わっていなかったりします。(W500には OCZ Vertexのファームウェアが落ち着いてきてから 載せるつもりでしたからね。)

詳しいインプレは週末になりそうです。

この記事には続きがあります。

TVSU代替 ThinkPad ドライバ更新情報 RSS配信 を試す ※ただしUS

TVSU終了ということで、Lenovo(US)のサイトで使える ドライバアップデート情報RSS配信を試してみました。管理人の知る限り、このサービスは昨年末には始まっていたはずです。

まず、入り口のページはこちら。


画面の右側にある RSS アイコンに注目。赤く囲んだ部分です。
レノボジャパンのサポート&ダウンロードページにはこれがないので US のサイト経由になります。
『-- Select your type --』で ThinkPad を選択します。

赤く囲んだ部分

詳細は次の通り。

この記事には続きがあります。

CPUファン交換 ThinkPad T60/T60p

土曜日に突然、シャレにならない異音を発するようになった ThinkPad T60p。やはり原因は冷却ファンにありました。今回は、休日ということもあり PS/PLAZAにファンアセンブリ 41V9932 を発注。無事に日曜日に届きましたので、早速、 CPUファン交換を行いました。

41V9932_FRU.jpg


この記事には続きがあります。

USB ポータブル・セキュア・ハードディスクを試してみます

買ってから、しばらく触れませんでしたが、ようやく試すことができました。なかなか面白いデバイスですよ。

これはなに?


2.5インチの外付けHDDですが、テンキーが装備されていてパスワード(6桁以上の数字)が一致しないとアクセスすることができないようです。Lenovo 純正。

USB Secure Disk 1



日本での製品名は『 ThinkPad USB 160GB ポータブル・セキュア・ハードディスク』、または、『ThinkPad USB 320GB ポータブル・セキュア・ハードディスク』です。

使い方を見ればわかりますが、特にThinkPad じゃなくても使えます。もちろんバスパワー動作。電力不足の場合には別途補助ケーブルを別のUSBポートにさしましょう。

この記事には続きがあります。

USB ポータブル・セキュア・ハードディスク 到着


ThinkPad Secure USB Hard Disk

ThinkPad Secure USB Hard Disk 2


昨日到着。やはり、中国から出荷されたようで、納期は一週間以上かかりました。とりあえず、箱から出してみたもののちょっとすぐには遊べない試せないかも。


【関連する記事】
2009-01-17 USB ポータブル・セキュア・ハードディスクが出てました。
2009-02-02 USB ポータブル・セキュア・ハードディスクを試してみます

Windows 7 Beta 1を ThinkPad X200s にクリーンインストール

アップグレードインストールは簡単でしたが、クリーンインストールは結構大変です。まだ指紋認証が動いていません。解決のめどが立たないので、一旦この状態で記事にします。

X200s Windows 7


悶絶の記録は今回は ThinkPad Club の方に書き込みました。

この記事には続きがあります。

Windows 7 Beta 1をThinkPad X200s にアップグレードインストール

先日よりダウンロード解禁となった Windows 7 Beta 1 を ThinkPad X200sにインストールしてみました。今回はクリーンインストールではなく、Windows Vista からのアップデートインストールを試しました。

ThinkPad X200s Windows 7Beta

この記事には続きがあります。

プロフィール
スポンサー
最近の更新
リンク
問い合わせ
管理人への問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。